ノウハウ

【初心者でも3分で分かる】Pococha(ポコチャ)の始め方と稼ぎ方を徹底解説

  • ポコチャで稼ぐための始め方を知りたい
  • なんとなく不安でポコチャのやり方がよく分からない
  • 配信で注意すべきことを知りたい

ポコチャで稼ぐなら、まず「ポコチャで配信すること」が第一歩です。

配信をして自分の肌で体感しないことには、稼ぐための戦略を練ることも難しいです。

しかし、「なんとなく分からない」「不安」という理由で一歩をなかなか踏み出せない人がいるのも事実です。

本記事では、ポコチャを始める前に理解しておきたい、ポコチャの特徴・始め方の手順・注意点を解説します。

ぱんだ

ポコチャの始め方を知ることで、スムーズに配信を始められます。

ライバー事務所を紹介します!

ライバー事務所に入って本格的にライブ配信したい方には、やわらかゆーすけが信頼できる事務所を紹介します。以下のフォームから必要項目を入力して送信してください。
» ライバー事務所の紹介フォーム

ポコチャの特徴

ポコチャは、日本の大手企業「DeNA」が運営するライブ配信アプリです。

ポコチャの特徴は、次の3つです。

  • 初心者でも稼ぎやすい
  • アットホームな雰囲気
  • ライバー(ライブ配信者)にとって嬉しい機能が充実

ライブ配信アプリの中でも、ポコチャはハードルが低く、ライブ配信を始めやすいです。実績がない初心者へ優しい仕組みになっています。

配信するだけで報酬が発生!初心者でも稼ぎやすい

ポコチャは配信時間に応じて報酬がもらえるから、初心者でも稼ぎやすいです。

最低のライバーランクで、配信の盛り上がりに対する報酬が発生しなくても、配信を行えば報酬は発生します。

ぱんだ

この報酬体系が他のアプリとは大きく異なる点で、最大の特徴です。

ポコチャの報酬は「配信した時間」と「配信の盛り上がり」によって決まります。

配信した時間に対する報酬は、「配信時間×ライバーランクのレート」で計算されます。ライバーランクとはライバーの人気度やレベルを表したもので、大きく分けてS,A,B,C,D,Eまでの6ランクあります。

チェックポイント

ランクによって、配信1時間当たりのもらえる金額が変わります。配信の盛り上がりに対する報酬は、コメント・いいね・アイテムの総数や視聴時間などから計算されます。

ぱんだ

更に、ポコチャではリスナーから貰うポイント数を競うイベントが開催されています。

イベントで上位にランクインすると、広告や雑誌へのメディア出演権や美顔器などのアイテムを手に入れることもできます。

アットホームな雰囲気

ポコチャは気軽に雑談配信をしやすく、ライバーとリスナー(視聴者)の距離が近いため、アットホームな雰囲気。初心者でも馴染みやすく、安心して配信を始められます。

ぱんだ

ポコチャの配信を実際に見ると、雰囲気を掴むことができます

どんなライブ配信にするかイメージを膨らませるために、1度配信を見てみてくださいね。

ライバーにとって嬉しい機能が充実

ポコチャはライバーにとって嬉しい機能が充実しています。

ポコチャの機能の例
  • 美顔フィルター機能:肌の色や明るさなどを変えられる機能
  • ファミリー機能:ライバーを応援するための会員制チャットルーム機能

美顔フィルターでは、肌の色や明るさの他、目の大きさ、唇の発色、輪郭などを補正できます。コンディションが悪い日もカバーすることができ、ライブ配信を続けやすいです。

ファミリー機能は、会員制チャットルームを作ることができ、ファン同士やライバーの繋がりを深められます。「ファンコミュニティ」や「ライブ配信を盛り上げるための作成会議の場」として活用できます。

ポコチャの始め方とやり方

ポコチャの始め方は大きく分けて次の4ステップです。

  • ステップ1:配信コンセプトを考える
  • ステップ2:必要なものを揃える
  • ステップ3:アカウント登録する
  • ステップ4:ライブ配信をする

ポコチャの始め方自体はとても簡単です。

ぱんだ

稼ぐことを考えているなら、ステップ1で自分に合う配信コンセプトをしっかり考えてから始めましょう。

ステップ1:配信コンセプトを考える

ライブ配信するなら、まずは配信コンセプトを考えましょう稼ぐためには、「配信コンセプト」が重要です。

配信コンセプトがあることで、リスナーと会話が弾み、常連がつきやすいです。また、コンセプトに共感する人が集まるため、ライブ配信も盛り上がりやすくなります。

配信コンセプトと言っても難しく考える必要はありません。

配信コンセプトの例
  • 海外旅行について語る
  • 大好きなグルメ紹介
  • OLの夜飲み雑談

身近なものや好きなものをコンセプトにしましょう。

ぱんだ

自分が「これなら話せる!」といったものなら、問題ありません。

ステップ2:必要なものを揃える

ライブ配信を始める上で、最低限必要なものはスマホとSNSアカウントのみです。

SNSアカウントはTwitter,Facebook,LINE,Google,Appleのいずれかが必要です。

長期的にライブ配信を続けていくなら、あった方が良い機材は次の2つ。

  • スマホ用三脚
  • Wi-Fi環境

ポコチャで稼ぐためには、配信時間が報酬金額を決める大きな要素となるため、長時間の配信も増えてきます。

長時間配信は、スマホを持つ手が疲れたり、通信容量が足りなくなったりするため、機材を揃えることをおすすめします。

スマホ用三脚は100円ショップの三脚と別売りのスマホ用スタンドを組み合わせて作ることで、費用を200円程度に抑えることもできます。

ぱんだ

ポコチャはスマホを縦にして配信するため、縦の状態で固定できるものを探してくださいね。

他にも照明やマイクなど高いクオリティを求める場合に必要となりますが、まずは必要最低限の機材を用意し、慣れてきたら随時揃えていきましょう。

ステップ3:アカウント登録する

次は、ポコチャをスマホへインストールし、アカウント登録を行います。

まず「App Store」または「Google Play」から、ポコチャをインストールします。

アプリを開き、年齢確認を行います。

Twitter,Facebook,LINE,Google,Appleの中から、アカウントを選択します。

認証ページが表示されるため、認証を行います。
※画面はGoogleアカウントを利用した場合のものです。

プロフィール設定画面でプロフィール写真と名前を設定します。

これでアカウント登録は完了です。

ステップ4:ライブ配信をする

ここまで来たら、あとはライブ配信をするだけです。

「◎」ボタンをクリックします。

配信前の設定を行います。最低限「配信タイトル」は設定しましょう。配信タイトルを設定することで、興味を持ってもらいやすくなります。

「配信スタート」をクリックし配信を開始します。

ぱんだ

リスナーがライブ配信に来てくれたら、まずは「こんにちは!」と声をかけ、話題を広げてみましょう。

始めはほとんどリスナーが来ませんが、根気強く話し続けることが大切です。

ポコチャを始める際の注意点

ポコチャで楽しく配信するために、最低限注意すべき点は次の2つです。

  • 配信規約やガイドラインに反する配信内容はNG
  • 個人情報の漏洩に注意

性的なもの、法令違反、セミナーや宗教への勧誘などは規約・ガイドライン違反とされています。また、コミュニケーションを伴わない配信は、ガイドラインで禁止されている「ライブストリーミング配信の提供主体や目的が不明、または曖昧なもの」と見なされることもあります。

規約やガイドライン違反となった場合は、配信機能を止められてしまうため注意しましょう。

また、画面に映った景色や発言から住所を特定されてしまうこともあります。

ぱんだ

個人情報を特定されるような環境での配信や発言には十分注意しましょう。

▼ポコチャ配信規約URL
https://www.pococha.com/support/terms-of-live
▼ポコチャガイドラインURL
https://www.pococha.com/support/live-guideline

まとめ

この記事をみたら、すぐにポコチャを始めましょう。

ぱんだ

稼ぐためには、まずは自分に合った配信コンセプトをしっかり考えましょう。

その後、必要なものを揃え、アカウント登録し、ポコチャでライブ配信してみてください。1つ1つステップを踏むことで、スムーズにライブ配信を始められます

ポコチャで稼ぐなら、まず「ポコチャで配信すること」が第一歩です。

配信を始めて自分の肌で体感してみないことには、稼ぐための戦略を練ることも難しいです。実際に体感してみることで、稼ぐための戦略や自分に合った配信を見つけることができます。

本記事を読むために費やした時間を無駄にしないためにも、まずはポコチャでライブ配信を始めてみてくださいね。

ポコチャ以外のライブ配信全般の始め方を知りたい方は以下の記事を読んでください。
» ライブ配信の始め方を初心者に徹底解説

ライバー事務所を紹介します!

ライバー事務所に入って本格的にライブ配信したい方には、やわらかゆーすけが信頼できる事務所を紹介します。以下のフォームから必要項目を入力して送信してください。
» ライバー事務所の紹介フォーム