ピック

ライブ配信と動画編集のオンラインサロンおすすめ #やわラボ 。副業もできる!

こんにちは!やわらかゆーすけです。

見た目が陰キャなので文章では明るく行きたい!

今回は僕が運営しているオンラインサロン、やわらかいライブ配信サロン、#やわラボについて説明しようと思います。

 

Contents
  1. オンラインサロンとは何ぞや?
  2. 動画編集のオンラインサロン #やわラボ について
  3. おすすめしたい理由:副業にも最適
    • 仕事の実績ができる、クライアントワークができる
    • 団体の強さ
    • ライブ配信現場に参加できる
    • 地方でも活躍できる
  4. facebookグループについて
    • ①やわらかいライブ配信ラボ
    • ②プロジェクト室
    • ③雑談部
    • ④やわラボユース
  5. やわラボの活動
    • ライブ配信・撮影収録
    • 動画編集
    • note,YouTube
    • オフ会
  6. やわラボは初心者にも優しい設計を目指してます。
  7. やわラボの運用ポリシー
  8. 参加方法と手順

オンラインサロンとは何ぞや?

オンラインサロンとは何ぞや?

オンラインサロンは会員制のwebコミュニティ

アーティストのファンクラブだったり同じ志を持った人が集まったり、同じ趣味の人が集まっています。

集まり方はオンラインサロンによってそれぞれで、LINEのオープンチャットやSlack、discordやfacebookなど。

グループを作れる場所で集まっていて、やわラボの場合はfacebookのグループ機能を使っています。

どんな事してるの?という疑問が湧いてくると思いますが、これもオンラインサロンによって全然異なります。

参考に僕の入っているオンラインサロンを2つ紹介しようと思います。

Nサロン

日本経済新聞社とnoteを運営しているピースオブケイク社のオンラインサロン。

厳格にいうと僕は会員というよりライブ配信をお手伝いしています。

決済 note
活動プラットフォーム Slackとfacebook
行っている事
  • リアルに集まるイベントとセミナー参加(オンラインあり)
  • webでの交流
  • 日経COMEMOイベントの参加
料金 (2期)月額5,000円
サイトURL

 

NOVUS

元博報堂の牧野圭太さんが業界の方をゲストに、対談・登壇するイベントを毎週開催。

web会員はライブ配信で見ることができます。

スマホでの引き1カメで資料も見れないので僕は入ったきりでコンテンツ消化できてないままだったり…します。。

決済 CAMPFIRE
活動プラットフォーム facebook
行っている事
  • リアルに会場に参加可能
  • webでセミナー視聴
料金 月額6,000円(リアル参加可能)
月額2,000円(web会員)
サイトURL

 

どのオンラインサロンもやっている事や取り組んでいることは様々で面白いですね!
オンラインサロンはサロンオーナーの色が出ていて興味深いです。

 

動画編集のオンラインサロン #やわラボ について

#やわラボは2018年の10月あたりに立ち上げたオンラインサロンです。

決済 CAMPFIRE
活動プラットフォーム facebook
行っている事
  • ライブ配信現場への参加
  • 動画編集案件の斡旋(お仕事)
  • ライブ配信のお仕事斡旋
  • ライブ配信のお仕事の裏側公開
  • オーナーコラム
  • 情報交換
  • 交流
料金 月額3,000円
サイトURL

お世話になっているブロガーで作家のはあちゅうさんから「オンラインサロンやりなよ!」と言っていただいたのをキッカケにスタートした、#やわラボ。

当時「10入れば楽しいかな?」と思っていたんですが、2019年12月には100人のオンラインサロンになりました。

ライブ配信の現場に皆で行ったり、情報交換したり、動画の編集をして楽しんでます。

 

おすすめしたい理由:副業にも最適

僕がやわラボをおすすめしたい理由は主に3つ。

という点です。

仕事の実績ができる、クライアントワークができる

クラウドワークスやSNS経由だとなかなか仕事の実績を作る事ができないと感じています。

実績は仕事をとってくる上で強力なポートフォリオであり、どこの会社と、どう仕事したかが大きな信頼になりますよね。

https://twitter.com/yawarakayyman/status/1221297163050737664?s=20

やわラボの案件、クライアントさんは一流の企業や大きいアーティストも多いので、仕事を取りたいと思ったら大きな武器になるはずです。

 

団体の強さ

やわラボはチームで動くことがあります。

複数で動くことによりリスク分散したり、得意な分野は得意な人に任せる事ができます。

1人だと常にリスクに追われながらプロジェクト進行して精神的にもしんどい事が多々。

これを複数人数で良い形に、良い作品に仕上げていけるのは最高の環境です。

また、団体で動く事で認知の幅は大きく増えていくのでこれもまた個々の活動を押し上げる動力になるなと感じています……!

 

ライブ配信現場に参加できる

プロの配信現場は中々参加できません。

制作会社に入るか、入っても現場に入れるとは限りません。

やわラボならイベント参加で可能です。

完全な素人でも大丈夫。

事実、パソコンさえもできなかった女性が今やNo2を誇る配信スキルを持っています。。

https://twitter.com/kacomaru_p/status/1156018302419734528?s=20

配信現場も様々。

色んな現場で求められる事や動いている人、コンテンツを知れたり、セミナーの内容を勉強できるのは特殊で最高な環境ですよね。

https://twitter.com/Hey_tarou_photo/status/1196815099366756352?s=20

 

地方でも活躍できる

ライブ配信も動画編集も、地方からの参加が可能。

むしろ地方の方の方がアクティブだったりもしますw

 

 

facebookグループについて

やわラボには3つのグループがあります。

  1. やわらかいライブ配信ラボ
  2. プロジェクト室
  3. 雑談部
  4. やわラボユース

それぞれについて解説します!

 

①やわらかいライブ配信ラボ

本家と呼ばれる、グループではオンラインサロン発のコンテンツを作ったり、僕の動画コラムを連載しています。

noteを皆で書こう、情報発信を頑張ろう、100本動画を作ってみよう(作業報告)といった、皆で高め合うコンテンツや「やわラボ全体への情報周知」を行っています。

ライブ配信の現場同行はイベントという形でスレッドが建てられ、原則、誰でも参加することができます。

メンバー発の企画があったり緩やかなコミュニケーションが中心で、加わるも加わらないも自由、ROMでも楽しめることを目指して更新しています。

②プロジェクト室

やわラボは「オンラインサロンで唯一の動画で稼げるサロン」

これはプロジェクト室というグループで動画の編集制作を行っています。

このグループでは完全な仕事をします。

仕事をする事はクライアントの要望に応えるため、責任を完遂する必要があり、ハードな部分も多々ありますが、クライアントワークを通して要望に応える力がついたり、チャレンジしていく事で動画のクオリティアップに役立てます。

また、実績公開可能な案件も多く、報酬も得られる事ができるので、クリエイターとして頑張りたい方には最高な環境だと思っています。

お仕事ごとのスレッドが立ち、それぞれ興味のある案件に挙手してトライしています。

最低5千円、平均3万/件の案件があります。

③雑談部

動画作りやライブ配信での質問や交流の場所が雑談部。

作ったものをアウトプットスレ、雑談、質問場所など、テーマに合わせたスレッドが立っています。

それぞれでコミュニケーションを行なっていて、緩い交流を行っています!

④やわラボユース

動画を始めたばかりの初心者のみ参加できるページです。

練習課題が出され、編集して提出をしています。

提出後、熟練メンバーからフィードバックをもらえるグループです。

仕事できるレベルになるまで切磋琢磨したり、レベルが上がるとお仕事案件へ誘導も行われます!

やわラボの活動

大きく分けて4つのコンテンツがあります。

  1. ライブ配信・撮影収録
  2. 動画編集
  3. note,YouTube
  4. オフ会

それぞれについて書いていきます!

 

ライブ配信・撮影収録

様々なアーティストや企業様のライブ配信を行っています。

複数カメラを使った配信や番組制作やチャンネル管理。

様々な角度からライブ配信の現場と接する場面があります。

参加は本家グループのイベントタブをクリックして参加してコメントするというシンプルさ。

メンバーの一員としてライブ配信のお仕事を受ける事も可能です。

動画編集

企業様から戴いた動画を編集して納品しています。

クライアント様によって自由度があったり無かったり、様々ですがオンライン上でファイルの受け渡しから編集をお願いしています。

もちろん、納品後はギャランティのお支払いがあり、案件によっては実績として公開いただく事ができます(NGの案件もあります)。

クライアントワークを通して、クリエイティブを見る厳しさやテキストコミュニケーションが学べる環境はあまりないと思うので貴重ではないでしょうか!

本来、クライアントから「ダメだこいつ」と思われると案件がなくなってしまい、そのままレベルアップもなく進んでしまいますが、ダメ出しされてもトライできる環境はやわラボの強みだなぁと思ってますっ。

 

note,YouTube

やわラボの活動を報告したりコンテンツを作っています。

今のところ緩やかですが、自由にテキストを書いたり、動画を作ったり撮影できます。

しかし編集長はガチなので、学べる点も多いと思います……!

https://twitter.com/irodorimemory/status/1202136766662078465?s=20

参加者が少ない分、活躍できるチャンスでは…..と個人的には思っています笑

 

オフ会

はあまりありませんw

https://twitter.com/kacomaru_p/status/1218923047974912000?s=20

地方の方が疎外感を受けちゃうかな、というのと僕もあまり飲み会が好きじゃないのもあって()。

でもこれから数は増えていくんじゃないかな、と思ってます……!

 

やわラボは初心者にも優しい設計を目指してます。

facebookを使ったことがない、情報が多すぎて大変という方に向けて「初心者zoom会」を行っています。

ここではビデオチャットで使い方や目的にあった活用の案内をしています。

また、対面が苦手という方には「お知らせスレッド」や「notion」といったツールで案内をしています。

一週間の流れをまとめた「週刊やわラボ」も発行されており、オンライン初心者の人にも入りやすいコミュニティになっています。

 

やわラボの運用ポリシー

自分語りで暑苦しいなと思うんですが、最後に僕がオンラインサロンで心がけている事、価値観を書かせてください……!

 

コミュニティについて

サロンメンバーさんにはROM(見ているだけ)もよし、動くもよし、で考えています。

サロンのために動いて欲しいとかは思わず、それぞれが楽しみ、それぞれにとって良い旨みを感じて吸収してもらえたらと思っています。

初心者でも入って行きやすいコミュニティ、眺めてるだけで楽しくなるコミュニティを目指して運営しています。

とはいえ、声無き声をエスパーして感じて希望を汲み取ったり、一から全て教える、という事はできません……。

コミュニティは僕が引っ張って独裁政権する!というわけではなく、メンバーが作るものだと思っています。

それぞれの動いた結果、今の位置を作る、というスタンスでいます!

 

お仕事について

僕が目指しているのはクリエイターが自由に制作をできる世界、と思っています。

動画のためにコンビニバイトをする(コンビニバイトが悪いというわけでは無く好きなことを我慢して違うことをするという意味です)、動画をしたいのに素材や仲間がない。

といった事をなくすために「自由に好きな案件に手を挙げて取り組める」環境を目指しています。

そのためには豊富な案件をサロンに置く必要があると思ってます。

日々、営業とコミュニティの価値を上げる事に頑張っています,,,,,,!

 

参加方法と手順

やわラボへの参加はCAMPFIREページから行います。

手順はこちら。

  1. CAMPFIREページで「パトロンになる」をクリック
  2. 決済
  3. 案内の書いてある自動メールが届きます。
  4. もしくはCAMPFIREのメッセージに(手動)ご案内が2,3日以内に届きます。
  5. facebookページに参加、申請
  6. CAMPFIRE IDを入力、申請
  7. 楽しむ

参加はこちらから!