生活用品

【CURE:RE THE MAKURA レビュー】スッと起きられる、おすすめ快眠枕

最近、枕を変えたら凄く寝つきが変わって感動しました……!

よく「枕を変えたら」変わったという話を聞くんですが、「そんなに変わる……?」と思ってたんですが、本当なんですね。

嘘みたいな本当の話、疲れた身体で起きるという事が減りました。

CURE:RE THE MAKURA

CURE:RE THE MAKURA

名前はそのままズバリ「THE MAKURA」。

体の不調を整える整体院の現場からTHE MAKURAは誕生しました。10万人以上の体を改善させてきた結果から導き出した答えは首の歪みの原因であるネックストレスが様々な体の不調を引き起こすということでした。
このTHE MAKURAはネックストレスを取り除き毎日の負担を寝ている時間に取り除いてくれます。(公式HP

メーカー公表のスペックはこちら!

価格
33,000円(税込)
寸法
57.99 x 31.99 x 11.49 cm
重さ
1.9kg

高価格……!今まで数千円の枕で生きてきた僕には新しい次元の枕です。

でも人間、生きてる間は必ず寝るし、睡眠は食事と同じように健康に直結しますよね。

ベッドもちょっと値が張ったものを使用しているのですが、睡眠を良くする投資は大事かなと思っています(選手生命を長くする意味でも!)。

CURE:RE(キュアレ) THE MAKURAのおすすめ3つのポイント(メリット)

  1. 寝起きがいい
  2. 寝るだけで健康に!?
  3. 見た目がいい

1つずつメリットをお伝えしていきます!

寝起きがいい

一番の驚きはこの「寝起きがいい」部分でした。

朝起きた時に体のダルさとかが少なくて、スッと起きれます。

枕じゃないかもしれないと思ってこれまでの枕で寝てみた日もあったんですが、直ぐ「あ、これ枕だ……」と気付きました。

この記事を書くにあたって公式HPも見たんですがめちゃ同じこと書かれてありました。

(引用:CRE:RE THE MAKURA

割と僕はこういうの見ると「本当に???」と思っちゃうんですが体験した後に見ると「本当だ……!」ってなっちゃいますね笑

寝るだけで健康に!?

プレスリリースによると寝るだけで整えて正常に戻してくれる効果がある、との事です。

多分、僕自身はめちゃくちゃ体が歪んでるので笑、健康になるのではと期待しています。

整体まくら「THE MAKURA」は、「寝心地のよさ」ももちろんですが、脳が発生する自然治癒力の信号を最大限に生かせるような仕組みでつくられた枕です。首へのストレスを最大限軽減し、体のゆがみをとり、「バランスを整えること」を第一に考えて制作しました。体のゆがみが改善し、緊張が解けることによって、疲れのとれた心地よい目覚めが得られます。(プレスリリース

使ってみて感じるのは頭が沈み込んでいく感覚と、体が沈んでいく感覚はこの枕ならでは。

横になっている状態が気持ちいいです。

この枕は3段構造になっているんですが、これが正しい頭の支えられ方をしているのかな?と思っています。 横から見るとわかりやすいですね

横を向いても大丈夫

寝る時に正面を向いて、仰向けで寝るのが正しい姿勢のようですが、最初に15分仰向けになれば横に寝返っても大丈夫との事です。

僕は横向いて寝る事が多いのでちょっと嬉しい部分でした笑

横を向いても違和感なく寝る事ができます。

低反発枕のように寝心地が良くて気持ちいいです。

 

CRE:RE(キュアレ)THE MAKURAの良くない点(デメリット)2点

  1. 重い
  2. 値が張る

重い

特注エラストゴムパイプという中材が使われてるとのこと

 

普通の枕より重量があります。3千円くらいの枕が1kgくらい。

THE MAKURAは1.9kgと約2kgと2倍です。

旅行に持っていく時は荷物になるかもしれません。

重さがある方が高級感もあって良いなと思ったり、寝る位置によって簡単に動かないので、個人的には好きな部分だったりもします。

 

値が張る

枕は通常3千円くらい、低反発枕で1万円くらいのイメージです。

しかしTHE MAKURAは3万円と高価なクラス。。

少し購入に勇気がいります。

やはり買う前に躊躇いますが、僕はこの枕で寝れて本当に良かったと思っています。

1ヶ月の1日1回のペットボトル飲料と考えたら、ずっと使える枕は安いんじゃないかなと。

心配な方のために体験できるショップもあるみたいです。

https://curere.jp/shop/

 

オンライン講習受けてみました。

CURE:REの塚本さんからオンライン講習をしていただきました。

実施していただいたプログラム
0)商品説明
1)現在の体の状態のチェック
2)姿勢による呼吸の変化の体感
3)アイテムを使った呼吸の変化の体感
4)体の可動域のチェック

普段、僕がオンラインでセミナーをやっているので視聴者に回るのは不思議な気持ちでした笑

Zoomを使ってスライドを交えて、ポイントを教えていただきました。

  めちゃくちゃ優しい塚本さんと辛気くさい私(ワイプを左上にしたい)

実際に寝ながら教えてもらったんですが、この時おどろいたのは「呼吸できる量が違う」という点でした。

普段吸っている量が20だとしたらTHE MAKURAだと100くらい吸える。

そんな嘘みたいな体験だったんですが、お話を聞いて首の位置と喉の高さ(位置)にある、と教えていただき納得しました。

余談:すごく失礼なんですが、こういう商品や高級ラインのものってどうしても怪しくなりがちだと思っています。僕の親もお高い健康食品が好きなんですがめちゃくちゃ怪しい笑

でもオンライン講義を受けることによって、編集されていない動画でインタラクティブ(双方向)に体験できるし、納得できる。納得できたら怪しいと思う事がなく、オンラインで講義や販売を行うのはやはり有効、と思いました。

安心してお客様に商品を買ってもらうためにライブ配信は有効だなぁと身を以て体感しました……!

THE MAKURAは疲れがちの人に試してもらいたい

Instagramがめちゃキレイです)

本当に枕のせいか半信半疑な、最近の「スッ」と起きれる現象。

時々、これまでの枕に戻して「あ、やっぱ枕だ……」を何度か繰り返していますが、こんなに違うんだ。を大きく体感する事ができています。

僕は朝が弱く、朝の現場が入ると前日からずっと憂鬱なんですが笑、起きる事だけできれば現場に良いコンディションで配信に臨めると思っています。

ここまで効果に驚くことは初めてで、感動。

ライブ配信で酷使する人、動画クリエイターや勿論、サラリーマンの方々にも使って欲しいと思いました。

追記:twitter見たら今、プレゼントキャンペーンしてました……!